ドレスト光子研究起点のメンバーによる原著論文が出版されました(2021.4.2)

ドレスト光子研究起点のメンバーによる下記の原著論文が出版されました。

H. Sakuma and I. Ojima, ”On the Dressed Photon Constant and Its Implication for a Novel Perspective on Cosmology,”

Symmetry 2021, 13, 593. https://doi.org/10.3390/sym13040593
(Special Issue “Quantum Fields and Off-Shell Sciences,” Guest Editor: M. Ohtsu)

このニュース欄には本論文の簡単なご紹介記事も添付します。

論文のPDFファイルは下記のURLからダウンロードできます。
PDF Version: https://www.mdpi.com/2073-8994/13/4/593/pdf

論文ご紹介R3-4-12

http://jpn.rodrep.or.jp/wp-content/uploads/2021/04/論文ご紹介R3-4-12.pdf